>
出会った人妻達を抜粋して紹介
38歳人妻R 32歳人妻K 40代人妻L 29歳人妻S
38歳人妻R 32歳人妻K 40代人妻L 29歳人妻S
ポルチオで連続イキする姿は圧巻!もっとも上の領域に到達した女性。ブログでも人気No.1です 170cmを越える身長のスレンダーガール、彼女の足のラインが綺麗です 会うたびに奴隷化していった女、ポルチオも開発されイク事も覚えていった イケなかった人妻がポルチオ開発され、連続イキを覚えると勝手に腰が動いてしまうのです
出会ったOL達を抜粋して紹介
23歳OL H 32歳OL K 29歳OL S 40代OL T
23歳OL H 32歳OL K 29歳OL S 40代OL T
関西の新人OL。初対面で初イキを経験し、その後快感で軽く失神しちゃうまでになれました。 初対面で初イキはテープで巻かれた状態。ポルチオ開発で、連続イキしまくる身体に変わる。 北の国から来たOLの最初で最後の大冒険。色んなプレイをして、失禁しまくる彼女でした。 ポルチオを弄ると潮まで噴きます。その身体はSEXが終っても、イキ続けられるようになった。
出会った女子大生達を抜粋して紹介
23歳女子大生F 20歳女子大生U 21歳女子大生P 19歳女子大生K 20歳女子大生S 20歳女子大生T 21歳女子大生Y 22歳女子大生Z
23歳女子大生F 20歳女子大生U 21歳女子大生P 19歳女子大生K 20歳女子大生S 20歳女子大生T 21歳女子大生Y 22歳女子大生Z
トラウマを克服するために会いに来た女子大生は、撮られる喜びを感じ始める(後日公開) 関西の女子大生。もっと違う時期に出会っていたら。。ちょっとせつない思い出 であった頃はSEXの買回数が6回しかなかった子。開発でイケる身体に生まれ変わった ポルチオに興味を持って体験しに来た子。クンニで連続イキ、潮も噴いちゃいました SEXに悩んでいた子。一人Hでしかイケなかった子がクンニで初イキ、初潮噴きも体験する 僕に憧れて会いに来た子。初対面で初イキし、それから連続イキまでも体感してしまいました。 感じるエッチをしてみたかった子だが、気絶するかと思うほどの快感に身体が逃げてしまった 推定FかGカップ、会うたびに身体が変わり感度が上がって次の領域を知るでしょう(後日公開)
≪注意≫ このBlogは性描写があります。 読み手によっては、快く思えない物があります。 ご了解下さった上で閲覧ください。
また18歳以下の方は退出して下さい。
エログちゃんねる
お友達ブログ更新情報

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月28日 (08:33)

37歳人妻R 少し早いバレンタインデート・・5

今日もいつものポチッとしてね→FC2 Blog Ranking

SEXしてますかぁ~?
朝立ちしてますかぁ~?

セックスレスの夫婦、恋人同士も増加してるようですね
世界の年間セックス回数の平均が103回だそうです

日本って世界で最下位の45回だそうです

SEXしなくても、苦痛じゃなければ・・
別にしなくてもいいじゃないかな。。

そんな感覚が慢性化してるようです

女性ホルモンも男性ホルモンも、
どんどん低下していくような気がするんですよ~

何か見えないすれ違いが、
本当の要因なのかもしれないとも言われます

SEXを義務と考えてしまうと、
不満をぶつけられないのかも。。

20歳から男性ホルモンは低下の一途をたどり
30代から急激に落ちるそうです

男性ホルモンの低下はメタボリックの要因の一つです

無意識型の勃起・・朝立ちも健康のバロメーター
最近無くなった・・と思ったりするのは、
身体が何かを知らせてる証拠


学歴社会、ゲーム文化、無趣味、ハードな残業・・
ストレスフルな毎日に何かを見失ってる気がします

癒しのSEX、してますか?

容姿じゃなくて、心を抱いて・・

モ~~~ンスタ~~~~♪て、嵐も言ってます☆彡

心まるごと、だきしめてね♪

癒しのSEXをご希望の方は・・
01919@oyg.comまで。。
オーイクイク・アットマーク・オヤジドットコム
(嘘)

★お勧め★
【プレデターワンダーランド】
新製品R-1シリーズのアタッチメントなのですが、女性の入り口部分が細いので、従来のバイブとちがい楽に中で楽しめます。かなり曲げて使えるのでGスポット責めもポルチオへ入れ込んでも使える、マルチバイブ。最近の人気バイブですね
プレデターワンド
プレデターワンド





FC2動画
動画の元はこちらに全て投稿してからここに掲載しております。
動画数は200を超えました☆友人限定のものもありますよ☆



僕がハメ撮りに憧れた時代に観ていた老舗サイトです
最近、こちらにもマメに投稿しています。
ちょっと時期がずれていますが・・動画と静止画の投稿です。



ここにも高画質なものを投稿してきました。

画質の綺麗なモノを投稿していますよ
他のサイトの投稿者様の高画質エロには圧倒されますが・・


今日のピックアップサイト
みさとの部屋
みさとの部屋



人妻の告白はとってもエロな告白でした・・。
メールによる指示にしたがったりと、、人気の告白ブログです。人妻淫靡な体験告白


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんな僕でもこれらこらも、仲良くしてください。
そして、応援もよろしくお願いしますね★
パワーの源を下さい♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








僕の上に覆いかぶさったまま、
彼女は僕のモノを握ってアソコに擦り付けました

R「う~~ん」

スリスリとしながら亀頭に雫を塗りつけて、
徐々に入り口へと埋めていったのです。。

R「あああ、、、、」

1ラウンド目で敏感になりすぎた身体は、
入り口を亀頭で押し広げられただけで、
凄い快感らしいです。

彼女はそっと、そっと腰を下ろします

でも、僕の上にお尻をつける前に

R「あぅ。。。」

と、いいながらまた戻しました。
感じすぎちゃうようです。

もう一度、ゆっくりと腰を下ろすと、
僕に抱きついてきて、フルフルと震えながらじっとしていました。

R「あぅ~~、気持ちいい~」

入れてじっとしているだけでも、
イキそうになるのを、彼女は震えながら我慢してました。

僕が下から動かそうとすると、

R「あっ、待って、待って、、」

フルフルフル

震えがおさまるのを待ちます

しばらくすると、彼女が僕に抱きついたまま
腰を動かし始めました
スリスリ

その体勢でクリをこすり付けるように動かすと
深くは入らないのですが、通り道がある角度で擦れて
さらに中のあるPointが擦れます

R「あああんん、、ああ、、」

スリスリスリスリ

いきなりイキまくる彼女ですが、
それでも、最初はゆっくりと軽い刺激で感じるのが好きなようです。

自分が僕に抱きついた体勢の騎乗位も
彼女が1年前ぐらいに発見した、好きな体位の1つです。

身体の開発が進み、新しいPointを発見したらしいです

ゆっくりゆっくり動きながら、
彼女は徐々に高ぶっていきます

R「ああぁ~~ん、いい~~~~」

R「ああ、、あ、、あ、、」

スリスリスリスリ、、

このときは僕は彼女にまかせて、マグロになります。

R「ああ、あ、、あぁ、、イキそう。。」

フルフルフルフル、、、、

ビクビクビクビクビク、、、、

彼女は僕にしがみついてきました。。

R「ふぅ~~」

じんわりと、軽くイッた彼女

僕も下から彼女の背中に手をまわして、抱きしめます

僕「気持ちよかった?」

R「うん。。」

僕は彼女を抱きしめて、腰をグイッと持ち上げました

R「ハゥッ!!!」

騎乗位で抱き合ったまま、腰を持ち上げて奥へ入れる

R「あああ~~~~!!!!」

ズリズリズリズリ

R「ああ、あ、、あ、、あ、あ、」

R「あん、あ~~ん、いい、、い、い、」

ズリズリズリズリ

R「擦れる、擦れる、、」


ズリズリズリズリ


R「あああ~~、、いい、、い、、」

R「だめ、だめだめ、、イッちゃう・・」

僕「いいよ、イッて」

ズリズリズリズリ
ズリズリズリズリ

僕「ほら、イッてごらん」

ズリズリズリズリ
人妻R


R「あ~~~~、、イク~~~」

ビクビクビクビク

まだ騎乗位で激しくしていないけど、
彼女は10分ぐらいの間に、何回イッたのでしょうか・・

ビクビクビクビク

僕にしがみついて、呼吸を整える彼女
だけど、深く深くイッてない彼女は、
僕の胸に手をついて、ゆっくりと起き上がりました

上半身を起こすと、僕も一緒に腰の位置を調節します。
上側ではなくて、P-Pointへ入るように・・・

R「はぅっ!!!!」

R「あ、、当る、、、」

ビクビクビク、、いきなり震える彼女

R「待って、待って、、」

彼女はいきなりイキそうになるのを、我慢しました。


それからP-Pointに当る刺激に慣れるように、
ゆっくりと動き出したのでした

グリグリグリ
グリグリグリ

僕が正常位でグリグリするのと同じように
自分で僕のモノに体重をかけて、グリグリとP-Pointを揺らします

R「ああああああ~~ん、、ああ、、いい」

AVではM字開脚で上下に動く騎乗位が多いですが、
実際はお尻を密着させて、腰を前後に動かす騎乗位がエロいと思います。

その方がよく揺れますから・・

腰がどんどん早く動き出してきます
グイグイグイ、、

グリグリグリグリ
人妻R


僕も彼女の腰を支えてあげます
そうすると、手の位置を支点に腰が動きやすい

グリグリグリグリ

R「あ~~~~ん!!!」

R「くるくるくるくる、、」

僕はさらに腰をブリッジするように持ち上げます

R「あ~~~~~~!!!!!!!」

R「イクイク、イッちゃう・・あ。あ。あ。」

ビクビクビクビク、、
ガクガクガクガクガク、
人妻R


彼女は僕の手に支えられながら
大きく仰け反って震えながらイキました

ビクン、、ビクン、、

そのまま僕に覆いかぶさってきて
また、呼吸を整えています。

僕は今度はあんまり休ませずに
下からまた腰を動かして突き上げました

R「あああ~~~、、」
RzJan30

僕「まだまだでしょ??」

1度深くはイキましたが、
2階へ上がったぐらいです。。
彼女は騎乗位で3階、4階まで上がることができます

この開発研究所へ訪れる女の子は、
ほとんど未開発の子ばかりです。

開発された女の子でも、3階まで上った子はいませんでした
そんな子にとっては、「こんなもんか・・」
って感じなんでしょうね

未開発の子がエッチでイケるようになっても、
2階ぐらいでしょうか・・

人妻Rとは、去年3階、4階の世界を見つけたのですから。。
そのエリアは僕だけの力では到達できないエリアでした

彼女が自分で動くことにより、
さらに細かいPointを揺らして、心をイクようにもっていくらしい
お腹の収縮やら、角度とかあるようです。

僕は彼女のが2階のエリアでイキまくっても、
さらに耐えながら、ブリッジで下から突き上げます

彼女の腰の動きは物凄いスピードで動きます
僕のグリグリグリよりも、激しいグリグリ・・

R「あ~~~~、、飛ぶ~~~~!!!」

グリグリグリグリ

R「ああ・あ・・あ・あ・・・イク~~!!!」

ガクガクガクガクガクガク、、
ガクガクガクガクガク、、

彼女の腰の動きが止まって震えました・・・

その段階で、僕は一度ブリッジをやめて、
またすぐブリッジして腰を突き上げます。
さらに、彼女の腰をつかんでグリグリと揺らしました

R「あぅっ!!!あ~~~~!!!!」

彼女はまた腰を動かしだしました

グリグリグリグリ
グリグリグリグリ
グリグリグリグリ
グリグリグリグリ

R「はぁ~~~~~~~~~~ん!!!!」

ガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガクガクガク

ガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガクガクガク

彼女はバタンと僕の上に倒れたのです
ビクン、、ビクン、、ビクン、

僕の上で飛び跳ねるように身体が脈を打ってます

ビクン、ビクン、、

アソコの中がヒクヒクヒクと動く、、
動いてしまうと、僕のモノを感じるらしい

R「ああああ・・・・」

ビクン、、ビクン、

プルプルプルプル、、

僕が背中を触っても、、、

R「あああ・・・・・」

ビクン、ビクン、、ビクン、、

僕「まだまだ、イケるでしょ?」

彼女を起こして、少し挿入位置を変えます

R「あ・・・あ・・あ・・」

彼女はまた腰を振る

R「だめ、だめ、、あ、、あ、、出ちゃう出ちゃう、、」

グイグイグイグイ、、、

R「あああ・・・」

R「出る、、出ちゃう、、」

出ちゃう感覚に襲われたときに、
少し冷静になって、出ちゃうと恥ずかしいと止める子が多いですが、、、

どうなってもいい・・

そう思えるようになると、次の領域へいけるようです


クチュッ・・!!クチュッ・・!!

R「あ、、、だめ、、でも、イクイクイク、、、」

R「あぁ~~~~~~~~!!!」

ガクガクガクガクガク

彼女は叫び声を上げてイキました

その後、騎乗位で何十回とイッた彼女・・・


僕は抱き上げて、正常位へうつりました

R「はぁはぁ、はぁはぁ、、」

R「はぁ、お○んこ凄い、、凄いの・・」

今度は僕が上半身を起こして、
P-Pointへ入れてグリグリと揺らします

R「はぁ、、はぁ、、ハゥッ、」

R「ね、、奥まで来てるの・・凄いの、、凄い、、」
人妻R


さっき彼女が騎乗位で揺らしていた場所を
角度と位置を少し変えて、突きます

R「あ~~~!そこ、、そこだめぇ~~~~!!」

グリグリグリグリ
グリグリグリグリ
グリグリグリグリ

R「や~~、イッちゃう、もう、イッちゃうよ」

グリグリグリグリ
グリグリグリグリ

ガクガクガクガクガク
ビクビクビク、、ビクン!!!
人妻R


グリグリグリグリ
グリグリグリグリ
グリグリグリグリ

R「ああ、、ああ、、また、来る、、来る、」

R「いい、、いい、、お○んこ、お○んこ、イク」

ガクガクガク
ガクガクガクガク

彼女がイッても、イカなくても関係なく
僕はずっと同じペースでP-Pointを揺らし続けます

僕の下で彼女は、何度もイク・・・
RzJan30

さらに彼女の上に覆いかぶさって
亀頭を抜いて、また入れます

通り道だけを擦る

R「ああ、、あ、、擦ってるの?ね、、擦ってるの?」

R「擦れるよ、、擦れるよ・・」

ヌプヌプヌプヌプ

クチュッ、クチュx・・

R「ああああ、、、エロイ、、エロイ、、」

ヌプヌプヌプ

何度もイクとさらに敏感になる通り道

R「だめだめ、イク、、、ね、、、イッちゃう。。」


僕「だめ、我慢して・・・イッたらだめだよ」

ヌプヌプヌプ

R「あぁ~~~~、、だっていいんだもん。。」

僕「だめだよ、まだイカないで」

ヌプヌプ、、

彼女の身体には鳥肌が立っていました

僕「僕の目を見て、、」

イクのを我慢させて、
見詰め合ったまま、アソコを擦ります

さらに早く動かして、奥も突きます


R「だめだめだめ、我慢できない・・」

R「イッて、いい?ね、、」

僕「だめ、我慢して!目つぶっちゃだめ、、」

必死にイクのを我慢しています

僕は激しく彼女を突きました



R「もうだめ・・ね・・イカせて・・」

僕「イキたい?」

R「イキたい、、イク、、イッちゃうよ」

僕「じゃぁ、ほら、イッてごらん、目を見ながら」


ズンズンズンズン
僕は激しく彼女を突きました

R「はぅっ、、イクッ!!!!」

ガクガクガクガク
ガクガクガクガク
ガクガクガクガク
ガクガクガクガク

ビクビクビクビクビク
ビクビクビクビク

僕も動きを止めました

彼女のアソコもヒクヒクと動きます

ビクビクビク・・・

震えが止まらず、無言の彼女・・

(壊れたかな・・)

僕は彼女の両足を腕にかけて、
腰を持ち上げて、子宮口頚部を弾くように揺らします

彼女の腰ごと揺らすように

R「はぁ~~~ん、だめぇ~~~!!!」

彼女に見えるように出し入れしてみます
彼女は顔をあげて、自分のアソコを見たのです

R「あああ・・入ってる、、入ってる」

R「Pのち○ぽ、入ってる、、」

もういちどP-Pointまで入れて
グリグリグリと揺らした

R「ああぁ~~~!お○んこ、いい~~!」

R「もっと、来て、来て、、来て!!」

僕はそのままP-Pointを突きました

ズンズンズンズンズン

R「あぁ~~~、奥まで、奥まで、、いいの。。」

ズンズンズンズンズン


R「だめ、、、あ、、」

R「・・・・・・・・」

ガクガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガガク

もう一度、僕が身体を起こした体勢で突く

R「・・・・・・・・・」
人妻R


ガクガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガガク

ズンズンズンズン

ガクガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガガク

ズンズンズンズン

ガクガクガクガクガクガクガク

R「・・・・・・・・」

もう、何も言えなくなった彼女です。。

ただ、ただ、イク、、、

ガクガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガクガクガクガク

ガクガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガクガクガクガク
人妻R



ガクガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガクガクガクガク


イキッぱなしになりました。

たぶん、彼女の記憶すら飛んでるか・・
意識が無いかも・・

ガクガクガクガクガクガクガク
ガクガクガクガクガクガクガク

ズンズンズンズン

R「あ~~~~~!!!!」

戻って来ました・・

ガクガクガクガクガクガクガク

ビクンビクンビクン

R「はぁ、、だめ、、も・・う・・」

ガクガクガクガクガクガクガク

僕「じゃぁ、僕もイクから・・」

R「きて、、きてきて・・」

僕は一番激しいストロークで彼女を突きました

R「はぅ、、いいの、いいの、、いい~~」

このストロークだと、僕はあっという間にイッちゃいます

僕「イクよ・・」

ガクガクガクガクガク
人妻R


彼女がイッた瞬間に僕は彼女のお腹に射精しました

ビクンビクン、、ビクン、、ビクン、

R「はひぃ~~」

ビクンビクン、、ビクン、、ビクン、

動けずに身体だけが脈打つ
人妻R


彼女にお茶をわたすと、
やっとこさ少し身体を起こして飲み

また、バタッと倒れました

R「う・・動けない・・」
RzJan30

僕は彼女に触ると、、

R「あああ、、こらっ!触るな~」

体中が敏感になって、落ち着くのを待ってるようです

僕「あはは、じゃぁ先にお風呂入ってるね」


僕がお風呂に入ってしばらくすると
彼女も入ってきました

R「ふぅ~~、凄かったぁ~」

シャワーで身体を洗おうにも
自分のお腹とか敏感すぎて、

R「ううう・・・」

と、言いながら洗っています

僕が笑っていると、、、

R「こんな身体に誰がしたぁ~(笑)」

怒られました・・

それから一緒にお風呂に入って
お喋りをして、心のクールダウン

お風呂から出て、
少しゆっくりしながら、帰りの準備をした二人

ホテルを出る頃は、薄暗くなっていました

R「じゃっかん、寒いね・・」

手を繋いで、新宿駅まで歩きました


僕「じゃぁ、またね」

R「うん、今度は新しい衣装を買っておくね」


二人は一瞬だけのキスを交わし、、
それぞれのホームへ歩き出しました。


帰りの電車、
心地よい疲労で二人とも爆睡して帰ったのでした



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Rからのメール

Subject:おつかれ~〓


P~、お疲れ様~

今日はありがとうにゃ~

帰りに駅前のスーパーで食材を買ってから帰ったど~

ペロペロもヌプヌプも気持ち良かったなり~
お風呂もたくさん入ったし、
お昼寝も出来たから満足なりよ~

あ!
エヴァンのチョコも付き合ってくれてありがとうね~
新宿の伊勢丹様に行く事も滅多に無いから嬉しかったよ~


今日もグッスリ眠れそう

Pも明日のテニス頑張ってね~

またデートしようにゃ~

好き好きちゅう~


RzJan30
関連記事
カテゴリ : 人妻R記事のURL
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

お勧め出会い系サイト
ご訪問ありがとうございます。
イベント
第10回お尻祭り
第10回お尻祭り

プロフィール

Point3

Author:Point3
Point3のプロフィールへ

男性の独りよがりのエッチは
つまらない、
心を抱くことで到達するエリア
その領域は心の快感
P-Pointを開発して、真の開放を・・

★本ブログに掲載している画像は、
 ご本人様の承諾を得ております。

【注意!】
このブログの記事をコピーして、
少し変更して掲載してる方が、
ブログやSNSにいらっしゃるようです。

僕とネット友達とか仲間と言ってる
ようですが、僕にはそんなネット
友達も仲間はいません。

ですから、そちらの方にメールを
送ったりなどして、
何らかの不快な思いや、
事故が起こっても、
当方は一切関与致しませんので、
ご注意願います。

Ranking
エロイサイトや凄い変態さん達が集まっています!



Point3 Twitter

P_Point3 < > Reload

メディア掲載
サンスポ ニャン2倶楽部Z
アクセスRANKING
アクセスランキング
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー置き場
作ってみましたので使ってください。
バナー置き場
最新記事
参加しています
大切な人を守るために、誰もができる簡単なこと・・
HIV・STD(性感染症)検査を自主的に受けてます(コンドームしていても・・)
RED RIBBON LINK PROJECT
↓僕の結果です。保健所でも無料で受けられます。
red ribbon

そして理解を深めることが大切だと思っています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
月別アーカイブ

Appendix


ピックアップ
closet reikomaru's member'site 更新情報

リンク先紹介
お勧め
まだ名前がありません まだ名前がありません
まだ名前がありません

オナホを使った事があるかたも、無い方も楽しめると思います。オナホってSEXしない人が使うものでは無くなった時代。手コキするなら、オナホを使ったらより快感を得られますよ。こちらはトイズハートとNLSがコラボして開発したもので、その作りこみの良さは口コミ評価が物語っています。
プレデターワンダーランド プレデターワンド
プレデターワンド

あの新製品R-1シリーズのアタッチメントなのですが、女性の入り口部分が細いので、従来のバイブとちがい楽に中で楽しめます。かなり曲げて使えるのでGスポット責めもポルチオへ入れ込んでも使える、マルチバイブ。最近の人気バイブですね
   性のレシピ 性のレシピ(本)
性のレシピ(本)

パートナーと一緒にSEXの快感を高められる本です。自己満足に走りがちな人は初心に戻って読めます。かなり参考にもなると思いますよ


   ポルチオラッシュ
ポルチオをバイブでも揺らせる、 Gスポットもクリも振動しちゃう凄いやつです。 彼女達から使用禁止令が出ました(汗)


   オルガスター
プレイで使うより1人エッチにお勧め
女性へプレゼントしても喜ばれます。
感じてくればくるほどアソコが・・
オルガ電マ・ビック オルガ電マ ビッグ
衝撃です!大きいけどゴムとローションを使えば・・、あとはGスポットがマジヤバイですよ。あのオルガスターのビックバージョンの電マアタッチメントですから・・



    愛とラポール rapor
ポルチオについても書いています。
女性を開発していく基礎、ネットから飛び出した人気作

   加藤鷹の潮吹き講座 kato
潮吹きだけじゃなくSEXについて、真面目に取り組んだ作品。
これも、人気作品となっています。

アダム徳永のHOW TO オーガズムマッサージ adamu
ちょっと値段はしますが、今もっとも人気のスローセックスから、女性をオーガズムに導くHOW TO系DVD
今女性はスローセックスを求めていますよ。

広告
nsl
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。